【MHXX】属性双剣(斬れ味レベル+1)【装備】

最初に

以前投稿した「属性双剣(斬れ味レベル+2)」を斬れ味レベル+1にした場合の装備紹介です。基本的に構成は同じですが、適合する武器の幅を広げました。

武器:属性双剣

  • 火属性:炎焔舞刀イグナクダン(攻撃320、火34、スロット0、白30[+1:紫5]、会心15%)
  • 水属性:水裂ドロスドロス(攻撃330、水36、スロット2、青80[+1:紫5])
  • 雷属性:闘神剛鬼【悪路王】(攻撃340、雷33、スロット1、白30[+1:紫25]、会心-15%)
  • 氷属性:グレイス=クオーレ(攻撃330、氷39、スロット0、青50[+1:白25])
  • 龍属性:黒龍双刃(攻撃330、龍30、スロット1、青30[+1:紫5])

今回の武器は後述するスキル「斬れ味レベル+1」によって活かせる武器を選んでいます。「斬れ味レベル+」を必要としない属性武器用の装備も今後紹介していきたいと思います。

狩猟スタイル:ブシドースタイル

ブシドー双剣の特徴はジャスト回避と同時に攻撃ができる点です。回避と攻撃が一体になっているということで、非常に強力かつ欠点が無いように思えますが、強いて挙げるとすればジャスト回避攻撃で硬い部位を攻撃してしまい、必要以上に斬れ味が消費してしまうという点があります。
逆に言えばブシドースタイルでは硬い部位を攻撃する機会が多いということなので、属性推しの武器・装備との相性が良いと考えることができます。

狩技:獣宿し【餓狼】Ⅲ(SP)

双剣の便利かつ強力な強化系狩技です。手数が倍に増えるので属性推しと相性が良いです。必要狩技ゲージ量は多いのですがその効果は絶大です。また、必要狩技ゲージ量は増えてしまいますが、SP狩技指定にすることでジャスト回避がしやすくなり被弾も減るので、獣宿し【餓狼】状態で攻撃できる時間が長くなります。

装備

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [604→794]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:ディノXヘルム [2]
胴装備:ディノXメイル [1]
腕装備:グリードXRアーム [3]
腰装備:ゴアXRフォールド [2]
脚装備:ゴアXRグリーヴ [1]
お守り:【お守り】(研磨術+4,○属性攻撃+12) [3]
装飾品:研磨珠【1】×5、持続珠【1】×5、○属性珠【2】
耐性値:火[0] 水[-4] 雷[-5] 氷[2] 龍[-8] 計[-15]

○属性攻撃強化+2
砥石使用高速化
斬れ味レベル+1
剛刃研磨
挑戦者+2
アイテム使用強化
——————————-

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [636→826]/空きスロ [0]/武器[0]
頭装備:ディノXヘルム [2]
胴装備:ディノXメイル [1]
腕装備:エスカドラXRアムズ [2]
腰装備:グリードXRフォールド [3]
脚装備:ミラバルXRフット [1]
お守り:【お守り】(研磨術+4,○属性攻撃+12) [3]
装飾品:研磨珠【1】×5、持続珠【1】×5、○属性珠【2】
耐性値:火[8] 水[-8] 雷[-2] 氷[-4] 龍[-12] 計[-18]

○属性攻撃強化+2
属性攻撃強化
砥石使用高速化
斬れ味レベル+1
剛刃研磨
アイテム使用強化
——————————-

スキル

○属性攻撃強化+2、属性攻撃強化

今回の装備のコンセプトです。正直、○属性攻撃強化+2だけでも良いかもですが、W属性攻撃強化にすればより属性に特化した構成になるでしょう。

砥石使用高速化

後述するスキル「剛刃研磨」と相性が良いスキルです。食事スキル「ネコの研磨術」でも良いかもですが、確定で1回で済むようになる砥ぎ師スキルはかなり安定します。食事スキルは短期催眠術や報酬金保険などを発動させるのが良いのではないでしょうか?

斬れ味レベル+1

剣士の汎用火力スキルです。斬れ味ゲージの色が上昇すると物理攻撃力だけでなく属性にも補正が掛かるのでできるだけ斬れ味ゲージは白色以上で運用するのが良いでしょう。
今回の装備では斬れ味の段階を上げることが目的なので、+2ではなく+1抑えることで武器スロットが不要になり、武器の選択肢が増えました。

剛刃研磨

双剣と相性の良いスキルです。一定時間斬れ味が低下しなくなるので硬い部位も攻撃する属性推し装備との相性も抜群に良いです。

アイテム使用強化

強走薬や剛刃研磨の時間を延長してくれるスキルです。また、狩技の獣宿しはゲージが特大で溜め難いので、戦闘前に狩技ドリンクなどを飲むとそこでも効果も受けられます。

挑戦者+2

汎用火力スキルです。特にブシドースタイルではモンスターの攻撃が激しくなる怒り状態ではジャスト回避の機会も増えるので役に立つスキルです。

最後に

今回の装備はスキル構成を優先して考え、汎用性を求めているので武器の性能を最大に活かしているとはいえません。特に斬れ味やスロット数の影響は大きく、斬れ味スキルを盛るかどうかで武器の選択肢も変わってきます。
属性関係の装備紹介は何回かに分けて、幾つかのパターンで紹介していきたいと思います。
次回は「斬れ味レベル+」を必要としない武器で考察する予定です。

投稿者:

ゲン

ゲームのブログとゆっくり実況プレイやってます。 Twitter https://twitter.com/Gen8603 YouTube https://www.youtube.com/c/Gen8603

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。