【MHXX】操虫棍「ハイアーザントップ」【装備】

最初に

今回は乗りサポートに特化した武器、麻痺操虫棍「ハイアーザントップ」用装備の紹介です。剣士のサポート武器は以前、片手剣のデスレストレインをご紹介しましたが、操虫棍の場合は運用目的や方法が変わってきます。

武器:ハイアーザントップ

攻撃力:280、属性:麻痺30、スロット:3、斬れ味:白10[+2:紫50]

麻痺操虫棍は三種類ありますが、どれも攻撃力と属性値に大きな差はありません。尖橡棍にゃんにゃんは斬れ味に難がありますが、ハイアーザントップとパラライズヴァインは斬れ味レベル+2で紫50が追加されて運用価値が出てきます。ハイアーザントップが優秀な点はスロット数です。他二種はスロット1なので装備の幅、スキル構成の自由度に差が出てきます。なのでお守り次第ですがスロット差でスキルに変化がなければパラライズヴァインの採用もありだと思います。

猟虫:アルジャーロン

トリプルアップ延長、エキス効果広域化、広域化効果UP

乗りや麻痺によるサポートがメインなのでパーティ全体を強化できるバランス型の三色虫が良いでしょう。会心率上昇の効果があるので超会心など会心特化装備の人とパーティを組みましょう。逆に痛恨会心には悪影響を及ぼすので注意です。
三色集めることで金剛体の効果も発動するので耳栓スキルが不要になったり、罠設置時に味方の攻撃を受けた時のリカバリもしやすくなります。
他の猟虫も斬れ味回復や跳躍攻撃強化、高級耳栓効果、乗り効果UPなど魅力的な効果があり選択が難しいです。打撃虫なので気絶効果の高い猟虫にすればスタンを取ることも可能です。好みやモンスターに合わせて変更してみても良いでしょう。

狩猟スタイル:エリアルスタイル

操虫棍のエリアルスタイルは他武器種と比較して特に跳躍攻撃に優れています。跳躍攻撃の手数をはじめ前方への跳躍距離や後方へも跳躍可能など空中を駆け回ることができます。
今回の装備構成では特に乗りによるサポートを目的としているので基本的には所謂バッタ戦術になりますがそれが強力です。

狩技:エキスハンターⅢ

三色を維持できるようにエキスハンターです。拘束による短期決戦になるのであまり活躍はできないかも知れませんが、大連続クエストなどでは役に立ってくれるでしょう。
エリアルスタイルのSP強化はスタミナ関係なので、狂走薬を飲めば関係ないので基本的にはSP狩技指定はしません。

装備

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [572→770]/空きスロ [0]/武器[3]
頭装備:ランゴXヘルム [3]
胴装備:混沌のカイ・真 [3]
腕装備:グリードXRアーム [3]
腰装備:グリードXRフォールド [3]
脚装備:グリードXRグリーヴ [3]
お守り:【お守り】(特殊攻撃+6,乗り+10) [3]
装飾品:研磨珠【1】×5、特攻珠【2】、飛燕珠【1】×4、罠師珠【1】×5、観察珠【1】×5
耐性値:火[-6] 水[-7] 雷[-14] 氷[-5] 龍[-4] 計[-36]

状態異常攻撃+2
砥石使用高速化
斬れ味レベル+2
乗り名人
飛燕
捕獲の見極め
罠師
——————————-

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [618→812]/空きスロ [0]/武器[3]
頭装備:アーティアXRヘルム [1]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:グリードXRアーム [3]
腰装備:アカムトXRイッケク [1]
脚装備:グリードXRグリーヴ [3]
お守り:【お守り】(聴覚保護+7,乗り+10) [3]
装飾品:匠珠【1】、研磨珠【1】×5、飛燕珠【1】×5、罠師珠【1】、観察珠【1】×5
耐性値:火[-1] 水[-8] 雷[-20] 氷[-2] 龍[-8] 計[-39]

高級耳栓
砥石使用高速化
斬れ味レベル+2
乗り名人
飛燕
捕獲の見極め
罠師
——————————-

スキル

斬れ味レベル+2

斬れ時ゲージが50追加され、紫50で運用できるようになる火力スキルです。デスレストレインとは違って、頭以外の弱点部位(ドボルベルクのコブやディアブロスの尻尾など)も攻撃できるので火力スキルも活きてきます。また弾かれ無効の跳躍攻撃がメインになるので心眼も不要です。

砥石使用高速化

斬れ味レベル+2で発現した紫ゲージを維持するためのスキルです。特に乗り後や罠設置の際には必然的に納刀状態になるので砥石を使用するタイミングも生まれてきます。
業物も捨てがたいのですがスキルポイントが重いのと、拘束サポート装備ということで大きな隙を作らないように砥石使用高速化にしました。

乗り名人、飛燕

乗りサポートと跳躍攻撃を強化するスキルです。今回の構成では必須スキルです。

罠師

サポート用の必須スキルです。乗りダウンや麻痺の合間に罠を挟むことによって拘束時間の延長および乗り値蓄積チャンスを作れます。

状態異常攻撃+2

麻痺拘束用のサポートスキルです。剣士の状態異常攻撃は確率で発動なので優先度は高くありませんが、短時間で二回麻痺を取ったり、獰猛化モンスターなど体力の多いモンスターをより多く状態異常にできたりする場合があります。

高級耳栓

乗りや跳躍攻撃と相性の良いスキルです。空中でのふっ飛び防止に加え、乗り易さの向上はもちろん、乗りダウンのタイミングを計ることでパーティメンバーの準備時間(位置調整や調合、研磨、怪力の種摂取、しゃがみ撃ちなど)も作ることができます。
三色金剛体では防げない咆哮【大】をするモンスターに対して有効なスキルです。

捕獲の見極め

おまけのスキルです。優先度は高くありません。
捕獲の見極めは有効に働く場面もありますが、仕様上、スキル効果の反映に時間差があるので発動させる場合には部屋およびクエストホストでやりましょう。

最後に

今回の構成は片手剣「デスレストレイン」ライトボウガン「神ヶ島【神在月】」用装備と違って拘束手段に欠けます。しかしその分乗りと攻撃方面にスキルを割いています。ある程度自分で攻撃することもできるので両立したい人向けの構成になっています。
乗りダウンによる部位破壊で肉質が軟化するモンスター(グラビモスやネルスキュラなど)や、黒炎王や紫毒姫など飛び回り、特定の部位を早急に破壊したいモンスターに対しては上手く機能してくれる構成だと思います。

投稿者:

ゲン

ゲームのブログとゆっくり実況プレイやってます。 Twitter https://twitter.com/Gen8603 YouTube https://www.youtube.com/c/Gen8603 niconico http://www.nicovideo.jp/user/6209263

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。