【MHXX】ハンマー「叛断ノ覇鎚レギオン」【装備】

最初に

今回は特殊ギミックで御馴染みのレギオスハンマー用装備の紹介です。ハンマー必須レベルのスキルが限られており、自由度の高い武器種です。
それに加えて今回は斬れ味が特に優れたレギオス武器です。余剰のスキルポイントを便利スキルに回して立ち回りやすい構成にしましょう。

武器:叛断ノ覇鎚レギオン

攻撃力:300、会心率:25%、スロット:2、斬れ味:紫20[+2:紫20]

叛断ノ覇鎚レギオンはセルレギオスの素材から生産できる無属性ハンマーです。
攻撃力は並ですが斬れ味に優れており、素紫20に加えて長い白ゲージがあり、専用の武器内蔵特殊ギミック「刃鱗磨き」によって長期戦にも対応できます。また、会心率とスロットも十分あるので便利スキルを多く盛れる便利な武器です。

狩猟スタイル:エリアルスタイル

御馴染みのレギオス武器+エリアルスタイルの組み合わせです。どの武器種にも言えることですが、基本的に回避行動は回避か攻撃後の硬直キャンセル、溜めキャンセル程度でしか使う場面がありませんが、エリアルスタイルではそれらに加えて踏みつけ跳躍をするために使います。攻撃をするために回避行動をとるので他の狩猟スタイルに比べて回避行動を多く使うスタイルだといえます。回避行動の頻度が高いので刃鱗磨きと相性が良いのは言うまでもありませんね。

狩技:スピニングメテオ

乗りダウンや罠による拘束中に強力な攻撃系狩技を使ってスタンに繋げていくのが目的です。
エリアルハンマーはスタンだけでなく乗りダウンも狙えるのでそれだけで拘束手段が多くなります。また前述したとおり叛断ノ覇鎚レギオンは斬れ味を筆頭に会心率やスロット数などが優秀で便利スキルを盛りやすい武器なので耳栓や乗り名人、罠師など乗りや拘束の性能を高めるスキルを盛りやすいというのも追い風です。
同じく攻撃系の狩技「タイフーントリガー」も悪くはないのですが、あまり使用頻度が高くても使いどころがありません。必要狩技ゲージ量は多いですがその分ダメージや気絶値に優れたスピニングメテオのがおすすめです。

装備

■男女/剣士■
防御力 [670→860]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:ネセトカウザ [2]
胴装備:ネセトディルア [2]
腕装備:ネセトタハッド [3]
腰装備:ネセトヒザム [2]
脚装備:ネセトダラー [3]
お守り:【お守り】(聴覚保護+7、達人+9) [3]
装飾品:痛撃珠【3】、会心珠【3】×2、罠師珠【1】×4、乗慣珠【1】×4
耐性値:火[10] 水[-5] 雷[-10] 氷[0] 龍[10] 計[5]

罠師
乗り名人
高級耳栓
見切り+3
弱点特効
超会心
護石系統倍化
スキル加点+2
——————————-

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [650→840]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:S・ソルZヘルム [2]
胴装備:S・ソルZメイル [0]
腕装備:S・ソルZアーム [2]
腰装備:S・ソルZコイル [2]
脚装備:S・ソルZグリーヴ [1]
お守り:【お守り】(溜め短縮+6,達人+10) [3]
装飾品:闘魂珠【2】、闘魂珠【1】×2、短縮珠【3】、罠師珠【1】×5
耐性値:火[10] 水[-25] 雷[-20] 氷[0] 龍[20] 計[-15]

見切り+1
弱点特効
超会心
集中
挑戦者+2
罠師
*龍やられ小無効
——————————-

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [650→840]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:S・ソルZヘルム [2]
胴装備:S・ソルZメイル [0]
腕装備:S・ソルZアーム [2]
腰装備:S・ソルZコイル [2]
脚装備:S・ソルZグリーヴ [1]
お守り:【お守り】(聴覚保護+6,達人+10) [3]
装飾品:闘魂珠【2】、闘魂珠【1】×2、防音珠【3】、罠師珠【1】×5
耐性値:火[10] 水[-25] 雷[-20] 氷[0] 龍[20] 計[-15]

耳栓
見切り+1
弱点特効
超会心
挑戦者+2
罠師
*龍やられ小無効
——————————-

スキル

弱点特効、超会心、見切り+1,3、挑戦者+2

メイン火力スキルです。弱点である場合が多い頭を狙うハンマーと弱点特効は相性が良く、その会心率を活かして超会心でダメージを加速させます。
乗りダウンによって怒りが解除するモンスターなどもおり、挑戦者の相性はいまいちかもしれませんが会心率上昇に加えて攻撃力も増加するのでラッシュ時の火力は増加します。

罠師

拘束手段が増えるのでハンマーの特徴であるスタンが更に決めやすくなります。乗りダウンやスタンからの罠拘束、からの再スタンのように兎に角拘束力がハネ上がります。
罠が効かないモンスターや地形の場合には死にスキルになるのでクエストに合わせて砥石使用高速化や飛燕、耐震、細菌研究家、乗り名人、キノコ大好き、飛行酒場の心(KO術)などに変更すると良いでしょう。
まあ別のハンマー・狩猟スタイル使えば?って話ですが。

耳栓、高級耳栓

生存兼攻撃スキルです。モンスターの咆哮中がチャンスになるので縦三コンボも決めやすくなります。
乗りとも相性が良く、安定感抜群の便利スキルです。

乗り名人

乗りダウンによる拘束を狙いやすくするスキルです。エリアルハンマーは地上でも戦いやすいのでバッタ戦術はしないと思いますが、2乗りや乗り中のゲージ回収などは安定すると思います。
バッタ戦術で安定して頭を殴れるプレイヤーなら飛燕にしても良いと思います。

集中

空中の溜め攻撃がしやすくなります。また、エリアルハンマーは地上での溜め攻撃が叩き付けにはならずカチ上げで止まるので使いやすく、スタン値を効率良く蓄積できます。

最後に

レギオス武器やナルガ武器は武器倍率こそ控えめですが、斬れ味や会心率の関係で使いやすい武器になっています。斬れ味紫の倍率補正低下は向かい風ですが、スキル「超会心」の登場によって会心率や武器スロットは構成を決める上で重要な要素になってきます。
単純に武器倍率だけで選ぶのではなく、狩猟スタイルやスキルを活かせる武器の選択をすることが重要だと思います。

投稿者:

ゲン

ゲームのブログとゆっくり実況プレイやってます。 Twitter https://twitter.com/Gen8603 YouTube https://www.youtube.com/c/Gen8603

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.