GBA版スーパーマリオブラザーズ3_RTA_56分57秒_Part4/4

最初に

今回はPart4についてです。
まとめとか今後の話をします。

裏話

RTA

Part4はワールド8だけで、強制スクロールばかりなのであまりRTAとしては見所が少なかったでしょうか?
今回は渦に二回引き込まれましたが、まぁあそこら辺は仕方ありませんね。
以前もお話しましたが、今回の目標タイムは60分切りだったので、タイムやプレイングに関して後悔はありません。ほとんどの人がそうだと思いますが、基本的に納得していないタイムやプレイで動画化することなんてないので、動画化している時点で、それはその時その人が出せる全力を記録したものです。後悔なんてあるわけない!

編集

今回の見所も上映会です。2Part連続での上映会になります。特に今回は伝統芸でもあるクッキー☆ほんへの上映会です。お待たせいたしました!といってもクッキー☆朗読_RTA動画ですけどね。ですがこういったカタチでクッキー☆ほんへを上映できて良かったと思います。やっぱりbiim兄貴リスペクトならクッキー☆ほんへの上映会は義務みたいなものですからね。
ただ、上映会中に東方の話ばかりだったのは少し反省点かもしれません。個人的に「少女○○中」をず~っと表示するのは気が引けるので、何か話をと思ったのですが、RTAとして解説するような点もなかったので雑談になってしまったのですが、東方に興味ない人からすればちょっと嫌だったかもしれませんね。振り返ってみるとマリオ3は強制スクロールが多くてRTA動画向きではなかったかもしれません。
上映会以外ではクッパ城あたりの編集は結構ノリノリでできました。ジョジョも東方と同じくらい好きなので、ネタを扱えて良かったです。

次回作

実はもうPart1は完成しています。編集環境を変えたので、マリオ3やロックマンXとはちょっと違った雰囲気になったかもしれませんが、そういうのも含めてまた一から動画の編集の方針や視聴者とのすり合わせをしていきたいと思っています。
PCの買い替え予定もあるしね。

コメント返信

YouTubeは掲示板のような形式でコメントが残るので、コメントはそちらで返信しとうございます。

最後に

2018年の抱負じゃないですけど、今後は生声の実況動画とか生放送とか、色々と幅を広げていきたいと思っています。勿論、ゆっくり実況・biimシステム動画を止めるわけではありませんが、ゆっくりはやり込んだゲームを、生声は何かダラダラって感じでやりたいですね。これは需要がどうとかではなく、”私が”やってみたいからやります。
スーパーマリオオデッセイとかゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドなど、初見でやりたいゲームが多いので、そういうのもいいかな~って思ってます。

投稿者:

ゲン

ゲームのブログとゆっくり実況プレイやってます。 Twitter https://twitter.com/Gen8603 YouTube https://www.youtube.com/c/Gen8603

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。