【MHXX】ヘビィボウガン「バスターランシエルダ」【装備】

最初に

今回はブレイヴヘビィボウガン用装備の紹介です。ヘビィボウガンのブレイブスタイルは高火力、高機動力でかなり強いです。といってもその強さの大部分はブレイヴ状態のしゃがみ撃ち「ボルテージショット」にあります。ヘビィボウガンのブレイヴスタイルを使う場合、何弾のしゃがみ撃ちに対応しているのかという点が重要になります。

武器:バスターランシエルダ

攻撃力:330、会心率:40%、スロット:2
リロード:やや速い、ブレ:右/小、反動:やや小
通常弾:7,8,(7)、貫通弾:5,5,4、散弾:3,4,(4)、徹甲榴弾:(1),(1),(1)、拡散弾:2,(1),(1)、毒弾:3,2、睡眠弾:4,2
内蔵弾:LV1遠撃弾5/35・LV2遠撃弾4/24
しゃがみ撃ち:LV1睡眠弾・LV1減気弾・LV2貫通弾

バスターランシエルダはネルスキュラの素材から生産できるヘビィボウガンです。全体的な装填数が少ないもののそれ以外は優秀な性能をしています。特に注目すべきは高い会心率とLV2貫通弾が無反動でしゃがみ撃ちできるという点です。

狩猟スタイル:ブレイヴスタイル

LV2貫通弾のしゃがみ撃ちをメインの攻撃手段とします。しゃがみ撃ち「ボルテージショット」が特徴的なブレイヴスタイルにすることで装填数の少ないヘビィボウガンでも関係なく多くの弾を連続で撃つことができます。
装填数が少なかったりリロードが遅いヘビィボウガンとしゃがみ撃ち、およびブレイヴスタイルは相性補完に優れます。

狩技:アクセルシャワーⅢ

時間限定ですがLV1,2睡眠弾とLV1,2毒弾を無反動で撃てるようになります。睡眠爆破や毒でダメージを稼げるのでモンスターが複数登場するクエストへの対応力や弾持ちが良くなります。
搦め手は使わないのなら絶対回避【臨戦】が良いと思います。武器出しやリロードが隙となるヘビィボウガンとの相性が良いです。装填数は少ないですが全LVの貫通弾を無反動で撃てるので立ち撃ちも織り交ぜていけます。
またボルテージショットは弾の消費が激しいので、完全調合で弾数を確保するのも良いと思います。大連続クエストや体力の多いモンスターを相手にする場合に有効です。
絶対回避【臨戦】や完全調合はボルテージショットをメインの攻撃手段とするブレイヴヘビィボウガンでの使用機会は少ないので、SP狩技に指定してブレイヴ状態を維持させるのに役立てると良いと思います。

装備

■男/ガンナー■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [425→563]/空きスロ [0]/武器[2]
頭装備:GXギザミヘルム [1]
胴装備:GXミラルーツスキン [1]
腕装備:ラギアXガード [2]
腰装備:S・ソルXRコート [0]
脚装備:アカムトXRチキル [2]
お守り:【お守り】(連撃+4,達人+10) [3]
装飾品:達人珠【1】、射法珠【2】×3、射法珠【1】、連撃珠【3】
耐性値:火[2] 水[0] 雷[2] 氷[0] 龍[-6] 計[-2]

貫通弾・貫通矢UP
弾導強化
見切り+3
連撃の心得
超会心
——————————-

スキル

貫通弾・貫通矢UP

貫通弾メインのボウガンに必須の火力スキルです。

弾道強化

貫通弾と相性の良が良く、特にしゃがみ撃ちでクリティカル距離を維持できるようになるのは助かります。更にいうとLV2貫通弾はLv1貫通弾と比較すると初撃から最終ヒットまで距離があるので、これを全てクリティカル距離範囲内にできるのは大きいです。

見切り、連撃の心得、超会心

素の会心と見切り+3と合わせて会心率70%、そして連撃の心得が発動すればその会心率は100%になります。貫通弾の連続ヒットおよび「ボルテージショット」による連続攻撃でほぼ常に100%の超会心が発動できるハズです。

最後に

ブレイヴヘビィボウガンはパワーランやスライディングからのしゃがみ撃ちができるので機動力スキル要らずで他にスキルポイントを回すことができます。今回の装備は素の会心率を活かして超会心特化装備にしましたが、他のブレイヴヘビィボウガンでは耳栓や最大数生産などの便利スキルを盛ることで快適に狩猟ができるようになると思います。
今後の記事ではそういったお手軽便利なブレイヴヘビィボウガンも紹介していきたいと思います。

投稿者:

ゲン

ゆっくり・VOICEROID(ボイスロイド・ボイロ・結月ゆかり)実況プレイやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください