【MHXX】属性片手剣(斬れ味レベル+2)【装備】

最初に

片手剣はMHXからの要素、「刃薬」の登場により会心率上昇や心眼、破壊王、減気効果の付与ができるようになりました。また、MHXXから登場した新狩技「混沌の刃薬」によって複数の効果の刃薬を一度に発動、重複させられるようになりました。
今回の装備では「刃薬」と「混沌の刃薬」を活かした構成を目指してみました。

武器:属性片手剣(スロット1以上)

  • 火属性:大斬閃カシオヴァ(攻撃力:320、火33、スロット:1、斬れ味:白40[+2:紫40])
  • 水属性:くれなゐの色天薫風扇(攻撃力:310、水35、スロット:1、斬れ味:白40[+2:紫50]、会心率:10%)
  • 雷属性:真・王牙剣【天賦】(攻撃力:320、雷35、スロット:2、斬れ味:白30[+2:紫40])
  • 氷属性:ミストラル=ダオラ(攻撃力:310、氷32、スロット:2、斬れ味:白40[+2:紫30]、会心率:10%)
  • 龍属性:アンクofシーカー(攻撃力:320、龍25、スロット:1、斬れ味:青80[+2:紫30]、会心率:25%)

斬れ味レベル+2を前提として、物理と属性のバランスの良い武器を選びました。龍属性は個性の強い武器が多いので、斬れ味レベル+2なしの別枠で装備を組んだほうが良いかもしれません。
第二候補としては火属性ならソルズコア、水属性ならアガメムノン、雷属性ならアスタロフィレイピア、氷属性ならアヴァイシュドゼロなどが良いでしょう。

狩猟スタイル:ストライカースタイル

狩技に特化したストライカースタイルなら必要狩技ゲージの多い混沌の刃薬を早く、多く発動できるようになります。
ストライカースタイルはギルドスタイルと比べるとバックステップができなくなってしまい、連携攻撃がやや弱くなりますが片手剣はX+Aの突進斬りや回避からの斬り上げができるのでそこまで痛手ではありません。

狩技

混沌の刃薬Ⅲ

今回の肝となる狩技です。特に重要なのは会心率の上昇(30%)と心眼効果、そして刃薬の重ね掛けが素早く行えるという点です。これによって会心の刃薬で会心率の更なる上昇(60%)と、心眼の刃薬による高速斬れ味回復が可能となりました。
必要狩技ゲージ量が多く、発動までに時間が掛かるのが難点ですが、獰猛モンスターや狩技ドリンクを駆使して早めの発動を狙いましょう。

ラウンドフォースⅡ(SP)

回避と攻撃を同時に行える便利な片手剣専用狩技です。SP狩技にして全体の狩技ゲージの蓄積量を高めましょう。
SP狩技に指定することで必要狩技ゲージ量が増えてしまい、回避手段としての性能が落ちてしまいますが、後述の絶対回避【臨戦】と合わせることで回避性能は問題ありません。

絶対回避【臨戦】

回避兼斬れ味維持のための狩技です。片手剣は手数武器なので狩技単体での永続維持は無理ですが、混沌の刃薬発動まで保つことができれば心眼の刃薬の重ね掛けで一気に斬れ味を回復することができます。そして混沌の刃薬が切れる直前に再度重ね掛けすることで斬れ味紫~白を延々と運用することができます。

装備

■男/剣士■ — 頑シミュMHXX ver.0.9 —
防御力 [530→718]/空きスロ [0]/武器[1]
頭装備:隼刃の羽飾り [0]
胴装備:グリードXRメイル [3]
腕装備:グリードXRアーム [3]
腰装備:S・ソルXRフォールド [0]
脚装備:グリードXRグリーヴ [3]
お守り:【お守り】(属性会心+6,○属性攻撃+12) [3]
装飾品:匠珠【1】、会心珠【1】×2、属会珠【1】、属会珠【2】、持続珠【1】×5、○属性珠【2】
耐性値:火[-4] 水[-11] 雷[-19] 氷[-6] 龍[-2] 計[-42]

○属性攻撃強化+2
斬れ味レベル+2
見切り+2
会心撃【属性】
超会心
アイテム使用強化
——————————-

スキル

見切り+2、会心撃【属性】、超会心

今回の軸となるスキル。刃薬効果によって高めた会心率と心眼効果を活かしてW会心で攻めます。見切り+2とW刃薬の効果で80%の確率でW会心を発動できます。素の会心率が20%あれば合計100%になります。

○属性攻撃強化+2

属性で攻めるので属性値を上げる火力スキルです。今回はスキルポイントの都合もあり、W属性攻撃強化にしていません。ちなみにW属性攻撃強化にした場合、上昇倍率が本来1.21倍になるところが1.2倍で切り捨てられてしまうので少しだけ無駄になってしまいます。

アイテム使用強化

刃薬の効果時間を延長できるスキルです。狩技ドリンクにも効果があるので、狩技ゲージ量の多い混沌の刃薬を発動させるのにも役に立つスキルです。

斬れ味レベル+2

斬れ味はゲージの色で物理と属性両方に補正が掛かるので斬れ味の足りない武器を使う場合には優先的に発動させたいスキルです。

最後に

今回の装備は片手剣のW刃薬を活かした会心特化の装備になっています。会心の効果を高めるスキルを同時に搭載することで物理と属性の両方を高めることができます。また、狩技による心眼の効果やモーションの変化によって必要なスキルが減ったり、立ち回りがしやすくなるなど、刃薬の影響は大きいです。
今回は各属性武器合計五種類をひとつの装備で見ているので余分なスキルがあったり、他の武器・装備の組み合わせにしたほうが良い属性武器もあります。参考程度にお考えください。

投稿者:

ゲン

ゆっくり・VOICEROID(ボイスロイド・ボイロ・結月ゆかり)実況プレイやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください